学校に行かない長男の小さくおおきな変化

我が家の小5長男。

さまざま経緯がありながら、
現在学校に行かない選択をしています。

 
そんななかで、最近の変化。
うれしいこと。

 

担任の先生が、昨年の先生につづいて
私たち親子のことを
ゆっくり待ってくれていること。

戻したい雰囲気を感じないことも
なかったけど、
今はようやくしっかり理解してもらっている
手応えを感じる。
今は、先生が、長男と人と人同士の信頼関係や
親しみの関係をつくろうとしてくださっていて、
ここ3週間くらい週1くらいのペースで
我が家に通ってくださっている。

やっているのは、
長男の好きなカードゲーム
「デュエルマスター」。

私はルールが全く理解できず
ついていけないけど、
先生はカードゲームで遊んできた世代とのことで
長男に教えてもらいながら
理解して遊べている様子
(私からしたら驚きでしかない!)。

長男は、先生が来るのを心待ちにして、
先生と対決するためのデッキを組んで、
どの程度本気を出すか楽しげに思案している。

先日は呼び鈴がなると
「はーい」と出ていった。
(正確には「は」と「ほ」の中間の音)

先生に敬語でルールを教えながら、
楽しく遊んでいた。


 

先生が歩み寄ってくださってるのを
長男もうれしく感じているからか、
自分の気持ちを先生に
自分の言葉で話していた。

これは大きな変化。

自分のことを自分の言葉で
話したり説明したりすることは
今まであんまりなかった。
特に先生に対しては。

長男の心が穏やかに、
安心しているからだと思うから
私はそれがうれしい。


ちなみに長男が話していたことは
「夜は学校に行きたいと思ってるけど、
朝になったら心と体が
バラバラになったみたいになって、
行けなくなる」
「行けない日は悔しい気持ちがある」
ということ。
私にも数週間前にはじめて話してくれた。

「学校に行かない」孫と
行かせていない娘のことを、
その経緯を含めて
受け入れよう理解しようと努めながらも
やはり心から理解するには至ってない
私の母(長男の祖母)も、
この言葉を伝えたところ、
「そんなふうに感じとるんじゃねぇ…。
ずる休みして行かんのだと思っとったけど…
行きたいのに行けんのんか…
そりゃあ苦しいのぅ…」
とようやく本当に理解してくれた模様。


 

夏休みの宿題で、
長男が夫の力を借りてやった科学研究が
佳良賞をとったとのこと。

科学研究のテーマは
「マッサージによって夢は変わるのか」。

「ぼくは心配性で、いつも怖い夢を見てしまう。」
から書き出されるこの研究。

だーいぶ大人の力を借りてやり遂げて
提出した宿題だけど、
それが受賞できたこと。
賞状をもらえたことはきっと彼の自信になる。

それより、
理科の先生の言葉が添えられていて、
長男の状態もご存知の先生が
書いてくれた言葉が
親としてはジーンとうれしい。

大事にしてくれる、
考えてくれる人がいることは
本当にうれしい。
 



ずっと爪噛みがやめられなかった長男が、
ここのところ爪を噛まずにいられるらしい。

自傷行為の一つという知識があるし、
深爪というにはかなり短くなってて
大丈夫か…とずっと気になり
心配していたから、ただうれしい。

心が安定してきたのかな。
安心して過ごせているのかな。


親として、
できるはずのこともできてないのではと
引け目みたいなものを感じてきたけど…、
自分が変えたことはあまりないけど…、
だからこそ長男本人の力だと思うから、
それがうれしい。

c0016208_19472532.jpg





=================
自然とひと・子どもと大人をつなぐ
森のようちえん まめとっこ代表
石井千穂(ちほっち)
=================

【ちほっちメディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。
◆Instagram
@chifois
フォローお気軽に!

◆自衛官から脱サラ農業 石井ゆうじのブログ@広島
 http://141yuji.blog.fc2.com/


【2018年度 直近のイベント情報】
●11月17日(土)
 ママフェスタ 2018 in ひろしまに出店します!
 森のおとしものを使った素敵なものの販売と
 クリスマス飾りづくりワークショップです。
 ワークショップ詳細
●12月7日(金)おさんぽ会
 「森で拾い集めた小枝でつくる
  まめとっこ名物味噌汁と焼き芋の会」
 ※11月中旬頃に募集開始予定
●12/10(月)まめとっこのお話し会
 「自然がはぐくむ親子時間~親も楽しむ外遊びのコツ」
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです


【ちほっちの活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/


by ripplering77 | 2018-11-09 19:37 | かぞく・こども

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表。森や海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31