20020410/病院へ

ハイ、今日も休みました…。

もう、どうにもこれじゃイカンので、
階下の奥様と一緒に病院へ。
(こないだのヘルペスの病院です。)
今回は消化器科へ。アァ。

先生は、60過ぎくらいのおじいちゃん先生。
人のよさそうな顔をしている。
胃腸の具合について、ひと通り問診を受けて
(中国語がダメなとこは奥様がカバー。実は中国人なのです)
ベッドに横になって触診。
おなかを出して、ジーンズのボタンをはずし、


…パンツめくられた!!!ギャー!!


あちこちを押され、足を持ち上げられたり、
横向きの体勢にさせられて足を後ろにひっぱりあげられたり。
どっかの整体か。
でも、これがきっと中国医学のセオリーなのだろう。

で、下された診断は…


胃潰瘍(かも)。



泣けます。私。
その後精算を済ませ、薬を受け取り、点滴3本(!)。

天井からフックがぶらさがっていて
イスがたくさん並べてある「点滴ルーム」は寒かった。
その「点滴ルーム」の奥に座って待っていると、
看護婦さんが点滴の瓶を持ってやってきて、
手の甲に針をブスリ。ひぃー。

途中、奥様も用事があるということで帰ってしまい、
ひとりぼっち。
点滴の空き瓶に熱湯を入れたものを
湯たんぽとして渡してくれたけれども暇。寒い。


結局、4時に点滴を始めて帰宅したのは6時半。
電話で話した母さんの声があったかく響いた。
by ripplering77 | 2002-04-10 20:59 | 桂花日記(中国日記)

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表。森や海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31