20020315/「笑いのツボ」に泣く

今日はまじめに仕事の話題。

毎週金曜日は、2年生の読解の授業を担当している。
(実際は「泛読(はんどく)」という科目。)

今日はネットで拾ってきた文章を教材に、
いつもと同じように授業を始めた。

まず、指名読みしてから教師すなわち私の音読、
そのあと意味の分からない語句について質問させる。

そこで、「質問されたら困るな」と内心心配していた質問がでた。
日本語話者のみなさんにも考えていただきたい。




「『笑いのツボ』って、どういう意味ですか?」


日本語話者なら直感的にわかることばを、
敢えて言葉で説明するのはむずかしい。
コレは、日本語教師なら誰しもが日々ぶつかる壁であり、
またそれを乗り越えていかなくてはならない。
なんせ、「国語としての日本語」ではなく
「外国語としての日本語」を教えているのだから。
「ね、何となくわかるでしょ?」
こういうことは、通じないのである。

さて。上記の質問に私がどう答えたか。

「あのねー、うーんとねー、
(中略)おもしろいな、と感じる個人の感覚です(大汗)」


どどどど、どうなんでしょう…。
一応、分かったフリをしてくれた聞き分けのよい学生に感謝。
(いや、ホントにごめんね。)
by ripplering77 | 2002-03-15 18:14 | 桂花日記(中国日記)

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表。森や海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31