串本のウニたち

串本の海岸で見つけたウニたちを、どどーんと一挙にアップ!

c0016208_236256.jpg

c0016208_2363999.jpg


打ち上げ貝の聖地と呼ばれるオゴクダ浜でいちばんたくさん拾えたのが、ナガウニ。
ナガウニの仲間はいくつかに分かれるみたいなんだけど、
これはたぶんホンナガウニ。
棘の残っているもの、棘がとれたけど内臓の残ったまだ重いもの、
棘がとれて自然に漂白されているけど口器がしっかり残っているもの、
口器もはずれてピンクがかった白や薄緑色の殻が魅力的なものなど、さまざまでした。

ちなみにナガウニって、岩場に自分で穴を掘って、そこにはまって過ごすらしいよ。

c0016208_2363314.jpg


こちら、ノコギリウニの棘。
オゴクダ浜でタカラガイを探している途中、何十本と見つけました。

オゴクダ浜ではタコノマクラも見つかったよ。

c0016208_2361412.jpg


c0016208_2365426.jpg
c0016208_237020.jpg


最後のウニは、オゴクダ浜とは別の浜で。
ここは不思議なことにナガウニが少なくて、このウニが多かった。

…ところでこれは何ウニ?アカウニ??
アカウニってこんな棘だった???
カンがにぶっております~(笑)
by ripplering77 | 2010-04-03 23:25 |

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表。森や海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31