プロフィール

ニックネーム石井 千穂
自己紹介 野外共同保育「森のようちえん まめとっこ」代表、有機農家「咲とやま農園」のツマ、広島県有機農業研究会食と農のアドバイザー。1977年広島市安佐南区戸山生まれ。県立安古市高校卒、広島大学教育学部・教育学研究科修了後、2003年より名古屋で日本語教師として働く。2006年陸上自衛隊員の夫と結婚、出産を機に退職。2008年、長男が5か月の頃に春日井市で森のようちえんに運命的に出逢い、森で子育てをしながら森のようちえんづくりのために勉強と経験を積む。森のわらべ多治見園ボランティアスタッフ、森のようちえん全国交流フォーラム実行委員など。同時期に夫が鬱になり、農業転身を決意。2010年秋に生まれ育った戸山にUターンし、自然の営みと野菜の力を大切にする有機農園、2011年子育ち・親育ちを理念に掲げる森のようちえんを立ち上げる。よりよい未来を子どもに残すための活動にも注力。家族は夫と小4・年中の息子。趣味はビーチコーミング。無類のウニ殻マニア。
職業その他
趣味・興味ビーチコーミング(特にウニ殻)、野山コーミング(木の実拾い)、ドライブ
好きな場所海、森、畑、渓谷。自然にとけ込める場所。
好きな本クマともりとひと
好きな音楽ミスチル
最も幸せな時スカシカシパン、ヒラタブンブクの完体を拾ったとき。初めてのウニに出逢ったとき。