1・2歳の子どもの子育てに限界を感じているあなたへ

1~2歳の子の子育てに
限界を感じている人はいませんかー?


そんな人にピッタリ!

10/26(木)に森のようちえん まめとっこ主催で

森のようちえん はじめてさんのお話し会
自然がはぐくむ親子時間
~親も楽しむ外遊びのコツ~


を開催します♪

c0016208_18174259.jpg


昨日から募集が始まっています!
http://mametokko.exblog.jp/27105654/


まめとっこではこれまで
・100人規模の講演会&交流会
・映画の自主上映会
・貸し切り会場でのおしゃべりカフェ
などなど
いろんなイベントを企画してきました。


今回は初めての試みで

・まめとっこお初の方限定
・1~2歳児の親御さん限定
・先着8人限定


限定づくしの会です。


1~2歳ってね、
自然に触れて育てるのがいいのは
頭では分かっちゃいるんだけど
まだ早いかなと不安が先立って
足踏みしてしまう時期ですよね。

お母さん自身が自然遊びを
経験していないとなおさら。


でもね、実は!
1~2歳の頃ってね、
森のようちえん的
子育ち・親育ち観に触れて
一歩踏み出すには最高の時期なんです!
c0016208_19211962.jpg


1歳は、0歳から引き続き
目に見えてできることが増える時期。
大人が困る行動も
まだ少ない時期ですよね。

その時期に
「大人の価値観や都合を押しつけず
 子どもの感じていること、
 考えていることを大切に見守る」
という子育てを始めるとね、

まだ何もできないと思ってたのに
 こんなことができるんだ!」
まだ何もわからないと思ってたのに
 こんなに考える力があるんだ!」

ってことに気づくんですよ。

そしたら子どもがますますかわいくなる。
そして、子どもを大人の付属品じゃなく
一人の人として尊重できるようになる。

幸せな子育ち・親育ちのスタートが
無理なく切れる最高の時期!なんです。



一方、子どもが2歳になると、
それまでできてたことが
一旦できなくなったりしますよね。

目に見える成長が少なくなってきます。
なのに、大人にとって不都合な行動は
毎日毎日増えてくる。

そのうえ、言葉を話すようになるのが
問題を複雑にしちゃうんですよね。

こちらの価値観や都合、言葉が
当たり前にわかるはずだと
大人が勘違いするようになるんです。


この子のために、
周りからいい親と見られるために
「しつけ」を頑張らなきゃいけないのに。
何度言ってもわからない。
怒りたくないのに。
でもこの子が悪いから。
いや、自分の子育てがダメなのかな??
と不安になっちゃいますよね。

これが
親子の長い長いすれ違いの
始まりなんですよね。


この時期に
森のようちえん的子育ち・親育ち観に
触れてもらえると、
見えないところで育っているもの
の存在に目と心を向けて
その子らしい育ちを信じられるようになります。

言うことを聞かないのも、
お母さんを困らせてやろうと思って
わざとやっているんじゃないことが
分かるようになってきます。

ただただ成長しようとしてるって
ことなんだよね。

そこがつかめてくると、
子どもとの幸せな関係を
築けるようになってきます。



こういう子育てってね、
ほんとは森じゃなくても
家の中でもできるんです。

でも、家の中だと、
触ってほしくないものもあるし
生活をまわさないといけないから
子どもをゆっくり待ってちゃいられない。

だから、外がいいんです。
森だとなおいいんです。


私自身、
子どもが7ヶ月の頃から
森に定期的に通うようになったことで
子育てがすっごくラクになったし、
自分が生きるのもラクになれた。


◆森で育ったもの~子育てが楽になりました
http://moricco.exblog.jp/13262098/

◆どんなに小さな子からでも
http://moricco.exblog.jp/13279709/

◆時間にとらわれず子どものペースでのんびり過ごす
http://moricco.exblog.jp/13525388/


これらの記事は、
初めての子である長男が
2歳の頃に書いたもの。


大丈夫、大丈夫。
あなただけじゃないからね。
私もそうだったし、
今も子育てに試行錯誤してるからね。

でも、私の経験が
あなたのその限界を乗り越えたり
心を軽くしたりできるきっかけに
なれるんじゃないかなーと思ってます。


一歩踏み出すのは今。
ぜひお話し会に来てくださいね!


c0016208_19212472.jpg


森のようちえん はじめてさんのお話し会
自然がはぐくむ親子時間
~親も楽しむ外遊びのコツ~


●日時
 2017年10月26日(木)
 10:15受付 10:30~12:00
●会場
 ポリフォニースペースオンオフ
(安佐南区緑井3-15-21
 フェリーチェグランデ緑井2F
 http://polyphony.space/)
●定員
 10名程度
●参加費
 500円
 (託児は子ども一人につき1回300円)

詳しくは↓こちら↓
http://mametokko.exblog.jp/27105654/



=================
自然とひと・子どもと大人をつなぐ
森のようちえん まめとっこ代表&有機農家 咲とやま農園
石井千穂(ちほっち)
=================

【ちほっちメディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。


【2017年 直近のイベント情報】
●10/13(金)
 森のようちえん まめとっこ 10月のおさんぽ会
 「森のハロウィン」
 ※近日募集開始予定
●10/26(木)
 森のようちえん まめとっこの子育て座談会
 1・2歳のお母さん集まれ~!
 「自然がはぐくむ親子時間~親も楽しむ外遊びのコツ~」
 http://mametokko.exblog.jp/27105654/
●12/12(火)
 森のようちえん まめとっこ
 親子組さやまめ体験説明会
 (2015年度生まれの親子限定募集)
 ※11月上旬募集開始予定
●2/22(木)・3/1(木)
 森のようちえん まめとっこ
 親子組さやまめ体験説明会
 (2015・2016年度生まれの親子対象)
 ※1月募集開始予定

【2017年 販売情報】
●農事組合法人戸山の郷中王謹製
 特別栽培コシヒカリ
(ネオニコチノイド不使用・農薬使用は田植え時のみ、有機肥料使用)
玄米30キロ14,000円/15キロ8,000円
白米・分つき10キロ5,000円(精米代金込み)
★地方発送できます(送料別途)
★広島市内配達可(配達料500円)
ご注文・お問い合わせ
sea_of_sky★c.vodafone.ne.jp(★→@)まで



【ちほっちの活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせる
  イベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/


自然のいとなみ、野菜のちから
有機農家 咲とやま農園

◆Facebookページ
 https://m.facebook.com/satoyamanouen/
野菜を育ててみんなで収穫!
加工や保存もやっちゃおう!のイベント企画中♪
◆自衛官から脱サラ農業 石井ゆうじのブログ@広島
 http://141yuji.blog.fc2.com/


[PR]
by ripplering77 | 2017-09-16 12:35 | 森のようちえん | Comments(0)

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30