実際に触れ合って犬との相性を探る。そして、決定!

保護犬を飼う方向で進んでいる我が家。
これまでに実際に3頭の犬と触れ合ってきました。


まず最初は、そうだ、犬を飼おう!と思いついた2日後。
ネットで行き着いたピースワンコ・ジャパンさんの広島譲渡センター(マリーナホップ)にて。

長男には神石高原町の施設に意中の犬がいたのだけど、ひとまず話を聞いてみようと思い、いつか犬を飼いたいと思っていた夫と長男と私で出かけてきました。


まずは我が家の事情をもろもろ伝えます。

●家族4人、長男は小4・次男は年中
●うさぎとハリネズミを飼っている
●夫も私も平日は仕事をしている
●夫は家の近くで働いており昼には休憩のため家に帰り小一時間休む
●私は夕方4~5時に帰ってくる
●私は子どもの頃犬を飼ってたけど、家族の他の人は犬を飼ったことがない
●長男が不登校気味で家にいることが多いので、長男の癒しと仲間になれる犬がほしい


この他に、外で飼いたいという希望も伝えましたが、こちらの記事にも書いたように基本的に室内飼いをお願いしているということで、早々に取り下げました。
例外的に外飼いOKの犬は猟犬の血が混じっていたり自立心がある犬だそうで、我が家の事情に合わないことが明白です。


ここまでの事情を聞いて、我が家に合いそうな犬を紹介してくださいました。

生後7ヶ月の、雑種のワンコ。
そのワンコがいるケージ(半畳よりちょっと大きいくらいの広さ)に夫・私・長男が入って触れ合います。

最初は穏やかに撫でられてくれていたけど、まだ子犬ということもあって、長男と夫には存分に飛びついておられました😅
特に長男と遊びたかったようで、しゃがんだ足に前足をのせて耳をペロペロ。長男はうれしそうだけど困惑の表情です。

かわいいんだけど、かわいいんだけど、我が家の状況には合わなさそうでダメでした。


この触れ合いで分かったのは、かわいいだけじゃだめという当たり前のこと。
一口に「人に慣れている」と言ってもいろんなケースがあり、じゃれあって遊びたいタイプの犬では我が家ではたぶん人間も犬も無理が出る。
つくづく、見た目だけじゃだめ、勢いだけじゃだめなんですね~。



触れ合い2匹めは、神石高原町のピースワンコのシェルター。
お試しで生後6ヶ月ほどの子犬と触れ合いました。

母犬は、保護された時点で妊娠していたそう。ピースワンコで産まれて、生後すぐから人間のいる暮らしに慣れている犬。
だけど、マリーナホップの広島譲渡センターで触れ合った犬よりもワチャワチャしていて、やっぱり我が家には合わなさそうでした。
初めて犬に触れ合った次男は完全にひいていました😅



そして、そのあといよいよ本丸へ!
長男がピースワンコのサイトを見て気に入っていた犬に会いに行きました!

それが!!奇跡的に!?!?
すっごく穏やかな、動じない感じの犬だったのです。
子どもにも、大人にも自然に寄り添ってくれそうな感じのする犬。
推定3歳で、野犬だった犬だけど、そうとは感じさせない。

少しさんぽもしてみたけど、普通に一緒に歩けるし…!


長男次男ともに落ち着いて一緒にいられるし、何より夫がうれしそうだった…!
一緒に畑に行くとか、海や川やキャンプに行くとか、妄想が広がったようです😁
もう、今の我が家にはこれ以上の犬は考えられないくらい。



結局のところ、長男の直感で「この犬がいい!」と言っていた犬が我が家に一番合っているという、意外な結末になり、この犬…ビリーを我が家に迎えるための手続きが早速始まりました。


その後、無事に書類審査が通り、今日はピースワンコの方が家庭訪問に来られました。
ビリーをよく知っている方だったので、いろいろな具体的な部屋づくり、暮らし方のアドバイスが聞けました。

これからゲートやクレート(キャリーのようなもの)、サークルを用意したらメールで報告をし、それでOKが出ればいいタイミングで迎えに行くことになります。

7月いっぱいは忙しいので、8月頭になるかな。


責任が大きいけど、家族の一員が増えるのがうれしくて楽しみです♪



=================
自然とひと・子どもと大人をつなぐアソビビト
森のようちえん まめとっこ代表&有機農家 咲とやま農園
石井千穂(ちほっち)
=================

【ちほっちメディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。



【販売情報】
甘くて新鮮、大好評!農事組合法人戸山の郷中王産
 朝採り慣行栽培スイートコーン1箱(3キロ強)
 広島県内2,500円/県外2,850円
 (クール便の送料込み)
 ご注文・お問い合わせ
 sea_of_sky★c.vodafone.ne.jp(★→@)まで 
 ①ご注文者住所・氏名
 ②お届け先住所・氏名・電話番号
 ③請求書のお届け先 をご連絡ください
●農事組合法人戸山の郷中王謹製
 特別栽培コシヒカリ
(ネオニコチノイド不使用・農薬使用は田植え時のみ、有機肥料使用)
玄米30キロ14,000円/15キロ8,000円
白米・分つき10キロ5,000円(精米代金込み)
★地方発送できます(送料別途)
★広島市内配達可(配達料500円)
ご注文・お問い合わせ
sea_of_sky★c.vodafone.ne.jp(★→@)まで



【ちほっちの活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせる
  イベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/


自然のいとなみ、野菜のちから
有機農家 咲とやま農園

◆Facebookページ
 https://m.facebook.com/satoyamanouen/
野菜を育ててみんなで収穫!
加工や保存もやっちゃおう!のイベント企画中♪
◆自衛官から脱サラ農業 石井ゆうじのブログ@広島
 http://141yuji.blog.fc2.com/


[PR]
by ripplering77 | 2017-07-21 17:15 | うさ・ハリ・犬 | Comments(0)

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31