広島産特別栽培米を食べませんか?地方発送可、ネオニコチノイド系農薬不使用

有機農家 咲とやま農園の農園長ゆうじが勤務している農事組合法人戸山の郷中王で育てた特別栽培コシヒカリを販売します。


除草剤2回・殺虫剤1回、有機肥料使用のコシヒカリです。

神経系や蜜蜂、アカトンボなどに影響があると言われているネオニコチノイド系の農薬は使っていません。
また、農薬は最低限の使用です。

有機栽培ではなく特別栽培です。

c0016208_15354311.jpg



一口に特別栽培と言っても、農薬の使用回数が少ない=安全ではありません。

消費者は、健康や環境への影響と経済性(一般に有機より安い)を考えて「特別栽培」を選びますが、生産者側は違っていることがあります。

水によく溶けて野菜の体内に入り込んで効きをよくすることができる農薬があります。
ネオニコチノイド系の農薬です。

でも、ニコチンと同じで神経系に影響があると言われていて、蜜蜂が失踪したりアカトンボが減ったりという影響が報告されています。人間の子どもの脳神経に影響があるとも言われています。
ヨーロッパでは使用が規制されていたりもしますが、日本では規制なし。農家の良心や知識に委ねられているのが現状です。

ネオニコチノイド系の農薬は残留性が高く、効きがいいので農薬の使用回数を減らせます。
「減農薬」栽培がしやすい。生産量を落とさずに効率よく「特別栽培」ができるのですね。
だから、生産者の中には、消費者にとって魅力的で付加価値がつけられる「特別栽培」というブランドにするために、健康や環境への影響には目をつぶってネオニコチノイド系農薬を使う人(企業)もいます。


でもそれって、消費者の期待を裏切ってると思うんだよね。私も長男が生まれたときに安心安全だと思って特別栽培の野菜を選んだりしていたから、このことを知ったときは心底ショックでした。
「特別栽培」だからいい、じゃなくて、良心や知識のある生産者を選ぶことが大事なんだなって。



農事組合法人戸山の郷中王は、咲とやま農園農園長ゆうじがどうしてもと主張をし、専門家を招いて勉強会までして、ネオニコチノイド系農薬を使わない農のあり方を選択しました。
広島の水の源流…上流地域に住む私たちが水をできる限り汚さずに下流に送るため。
生き物とともにある農村の環境や景観を守るため。


そんな選択の立役者となったゆうじが育てる特別栽培コシヒカリは、自然豊かな里山・戸山の中でも、山から流れてくる沢の最上流域の田んぼでつくられています。
山のミネラルをたっぷり含んだ、飲めるほど新鮮できれいな水で、たくさんの生き物と一緒に育ったお米です。

使用農薬は残留性が低く、植物体の中から効くような農薬を使っていませんし、田植え時期にのみ農薬を使っているので、玄米で食べても安心ですよ。

また、毎年食味検査に出しています。
全国一位のおいしいお米づくりを本気で狙って育てられたお米です。

ぜひおいしくて安心なお米を選んでくださいね。



農事組合法人戸山の郷中王謹製
特別栽培コシヒカリ


玄米
30キロ 14,000円
15キロ  8,000円

白米・分つき米
10キロ  5,000円(精米代金込み)



広島市内には配達できます。
配達料500円を別途ちょうだいします。

地方発送できます。
送料別途負担をお願いします。


ご注文方法

①住所・氏名・連絡先
②ご注文内容(玄米15キロ、5分つき20キロなど)
③お届け先住所・氏名

を添えてsea_of_sky★c.vodafone.ne.jp(★を@に変えてください)宛にメールでご注文ください。
折り返し確認の連絡をいたします。



購入前に試してみたい方は、
広島市西区商工センター エディオン裏のWOODPRO Shop & Cafeでこのお米が食べられます。

週替わりのここからランチがオススメですよ。
ぜひどうぞ!




=================
自然とひと・子どもと大人をつなぐアソビビト
森のようちえん まめとっこ代表&有機農家 咲とやま農園
石井千穂(ちほっち)
=================

【ちほっちメディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。


【2017年のイベント情報】
●森のようちえん まめとっこのおさんぽ会
6/16(金)は自然の沢で思いっきり水遊び!【キャンセル待ち】
http://mametokko.exblog.jp/26880839/
●6/24(土) 六条大麦でマイ麦茶をつくろう会 vol.2
安心安全な、ザ・マイ麦茶をつくる会
vol.2は昔ながらの農機具を使って脱穀&選別!!
広島市安佐南区 戸山郵便局そばの咲とやま農園にて
10時~13時 大人1,500円・3歳以上500円
咲とやま農園の有機野菜を使った味噌汁つき!


【販売情報】
●咲とやま農園週末みちくさショップ菜野果
オープン予定
6/11(日),18(日),24(土),25(日) 10時~16時頃
安佐南区沼田町阿戸 戸山郵便局そばの
白い小屋で無人販売しています
●農事組合法人戸山の郷中王謹製
 特別栽培コシヒカリ
(ネオニコチノイド不使用・農薬使用は田植え時のみ、有機肥料使用)
玄米30キロ14,000円/15キロ8,000円
白米・分つき10キロ5,000円(精米代金込み)
★地方発送できます(送料別途)
★広島市内配達可(配達料500円)
ご注文・お問い合わせ
sea_of_sky★c.vodafone.ne.jp(★→@)まで



【ちほっちの活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせる
  イベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/


自然のいとなみ、野菜のちから
有機農家 咲とやま農園

◆Facebookページ
 https://m.facebook.com/satoyamanouen/
野菜を育ててみんなで収穫!
加工や保存もやっちゃおう!のイベント企画中♪
◆自衛官から脱サラ農業 石井ゆうじのブログ@広島
 http://141yuji.blog.fc2.com/


[PR]
by ripplering77 | 2017-06-11 02:27 | 咲とやま農園 | Comments(0)

趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31