広島市でお手軽海遊びといえばここ!元宇品海岸で磯遊び&食糧調達

海と森があるところに遊びに行きたい!

という希望があるなら、迷わず南区の元宇品海岸へ!



森と海が共存する自然海岸って、
広島市においては実はとっても貴重!!

今現在の広島市内の
中心部・南部・西部の平地は
ほとんどが埋め立て地ですからね。
戦後に整備された人工の陸地なんですよね。

そんな中にあって、
元宇品は歴史的な言い伝えや信仰、
さらには昭和25年に瀬戸内国立公園に
指定されたことを受けて自然が守られ、
原生林と自然海岸が残っている
奇跡の島なんです!

そう、地続きで、車や徒歩で
普通に行けるけど元宇品は島なんだよー。


広島高速3号線もできて
アクセスもすっごくよくなったし、
駐車場もあるので
荷物の多い子ども連れでの海遊びには
ほんとーーーに絶好の場所!!



目指すはグランドプリンスホテル広島の
裏手にある、小さな小さな入り江ですよー。

c0016208_16530274.jpg


原生林の中にある駐車場に車を停めたら
レッツゴー!


あ、でもその前に
トイレを済ませておくのをオススメします。
海岸にはトイレがないし、
ここから海岸まで長い階段を下りるのでね。
子どもを連れて、または子どもを置いて
またここまで上がってくるの、
現実的じゃないでしょう?


ちなみにここのトイレは環境に配慮した
バイオトイレなんです。
水洗やボットンではなくて、
微生物がアレを処理してくれるんですよ。
便槽の中にはおがくずが入っていて、
用を足して壁のボタンを押すと
自動的に便槽のおがくずが撹拌されて
排泄物が処理される…という仕組み。

公衆トイレにありがちな不潔感や
ニオイがなくて、学齢期の子どもには
環境教育のきっかけにもなる
素晴らしいトイレですよ~。

ただ、水道の水量がすごく少ないので
海遊びの後に手足を洗うのには
向いていません。
手足を洗うための水を
いくらか持参するのがベストです!




さて、階段を下りていくと、
大きなクスノキが迎えてくれます。

c0016208_16530654.jpg


立派な木でね、
子どもたちは「トトロの木じゃ!!」
と言っていました。
ワクワクが高まりますよね。


原生林の中の階段を
さらにさらに下りていくと………


海だー!

c0016208_16531024.jpg



…って、子どもたちがあっという間に
海に駆け出して行ったので
海岸の全体像がわかる引きの画がない103.png


この日(4月29日)は休日で
親子連れを中心に結構な人出でした。

が、私たちが到着したのが14時だったので
もう少なくなってきてたのかな??
普通に日陰にポップアップテントを広げて
拠点をつくることができました。
ご参考までに。



海では、
c0016208_16531302.jpg


岩かげにいたヤドカリやカニ、
巻き貝をつかまえて遊びました。
子どもたち大喜び!


でもね、
岩場にはフジツボがびっしりついていて
海草も生えてて足下は滑りやすいです。
牡蠣などの鋭利な貝殻の欠片が
落ちてたりもするから、
子どもも大人もできれば長袖長ズボンに
履き物を履くのをオススメします。
海に入って遊べる季節になったら
ラッシュガードとウォーターシューズを
着用するのがいいですね。

間違っても裸足では遊ばないように!
大人も子どもの咄嗟の動きに対応できる
服装を整えておくとより安心♪

もちろん怪我をする経験も
怪我をするから分かることも大事ですが、
親の備えは必要です。
想定以上の怪我は
できれば防ぎたいですからね。



さて、時間が経つごとに
どんどん潮が引いていきまして…

c0016208_16531805.jpg



クロナマコ
c0016208_16532433.jpg


アオナマコ
c0016208_16532900.jpg


クモヒトデ
c0016208_16533381.jpg


エビ(左ね)
c0016208_16533849.jpg


アサリ
c0016208_16534348.jpg


を発見できました!!!


広島市中心部から程近い海岸で
こんなに海の生き物を見つけられるなんて
子どもはもちろん大興奮、
立派なワカメも拾えて母もウッキウキ♪



この日の最大干潮時間は17時45分。
それに合わせるように、
熊手やザル、カマを持った本気装備の人が
どんどんくり出してきましたよ。

潮干狩りができるんですねー!



このブログの現在の一番人気の記事
「春! 広島市で一番手軽な潮干狩りポイント☆」
http://seaofsky.exblog.jp/25455025/
で紹介した太田川放水路河口付近よりも
手軽さと安全さで言えば
元宇品海岸に軍配が上がりそうです。


ただ、貝は小さいし
c0016208_17090544.jpg


数も少ないです。
本気で食糧を調達しようと思うなら
太田川放水路河口付近がやっぱり一番!


それでも、この自然の豊かさと
出逢える生き物、食糧の種類は本当に魅力!
アクセスもいいし、
駐車場もトイレもあるし
釣りも楽しめるし♪



お子さんと安心安全に
磯遊び&食糧調達を楽しみたい方!
満潮の時間に行ったら
なーんにもできないので
引き潮の時間をしっかり調べてから
お出かけくださいね。
潮見表でチェックするといいですよ。

◆潮見表(広島)
http://sio.mieyell.jp/select?po=63419


ぜひ行ってみてくださいねー!


※小さいアサリやナマコは
 リリースしましょう。
 この自然をまた後世まで
 つないでいかなきゃね!



=================
自然とひと・子どもと大人をつなぐアソビビト
森のようちえん まめとっこ代表&有機農家 咲とやま農園
石井千穂(ちほっち)
=================

【ちほっちメディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。


【2017年のイベント情報】
●森のようちえん まめとっこのおさんぽ会
 5/12(金)
 10時~13時 広島市西区の森にて
 たたき染めを楽しみましょう♪
 http://mametokko.exblog.jp/26812690/
●【2018年度園児募集スタート】
 5/20(土)・25(木)
 ようちえん説明会・交流会☆体験入園2日つき☆
 両日とも同内容 お父さんの参加も大歓迎!
 25日は託児を設けています
 スタッフ希望・検討中の方もぜひどうぞ
 http://mametokko.exblog.jp/26791355/
●5月21日(日)
 広島かさこ塾フェスタ
 出展&無料セミナー
 http://festa.kasako.jp/2017hirosima/
c0016208_14203711.jpg
c0016208_14203780.jpg


【ちほっちの活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせる
  イベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/


自然のいとなみ、野菜のちから
有機農家 咲とやま農園

◆Facebookページ
 https://m.facebook.com/satoyamanouen/
野菜を育ててみんなで収穫!
加工や保存もやっちゃおう!のイベント企画中♪
◆自衛官から脱サラ農業 石井ゆうじのブログ@広島
 http://141yuji.blog.fc2.com/


[PR]
by ripplering77 | 2017-05-01 14:22 | | Comments(0)

子どもにも大人にも自然とのつながり、枠を外して遊び心・子ども心を!趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31