それでもやっぱり子どもは森で!イベントに出ます♪

3月29日(水)、
それでもやっぱり子どもは森で!
ふくしま・ひろしま森のようちえんのお話し会

というイベントを企画しています。


ふくしま…
福島…
森のようちえん…

あれ?って思う人はいるかなぁ。
特に何も感じない人もいるのかしら。


2011年の東日本大震災と
原発事故で大変な被害を受けた福島で、
森のようちえん=子どもを外で遊ばせる
活動をしている人がいるっていうの、
どう思うかなぁ。


原発事故後もなお信念をもって
森のようちえんの活動を
継続している人たちがいます。

辺見妙子さんもそのお一人。

辺見さんは、福島市で
NPO法人青空保育たけの子を主宰。
福島からおとなり山形県の米沢市まで
子どもを毎日連れていって
森のようちえんの活動をされています。
https://m.facebook.com/aozoratakenoko/

おとなりと言っても50キロの距離。
毎日です。往復100キロですよ。
大変………ですよね。


原発事故があっても。
放射能の影響を避けるためとは言っても、
片道50キロの距離を移動してまでも。
週や月に数日とかでもいいのに。

それでも、子どもを森で育てることを
選択しているのはどうしてなんでしょう。



一方で、広島にも森のようちえんがある。

公立・私立幼稚園は充分あるし、
保育所だってあちこちにある。
安全で、安定した環境を
選ぼうと思えば選べるのに、
わざわざ毎日森に子どもを
通わせている人がいる。

今日みたいな冷たい雨の降る日だって、
c0016208_23122822.jpg

わざわざカッパを着せて外に出し、
わざわざ外でおひなさまづくり。


正気か?って思う人はそう思うだろうね。
だけど、
わざわざ「これがいい」と選ぶ人もいる。
家の近くまで園バスが迎えに来たり
給食を食べさせてもらえるような
環境を選ぼうと思えば選べるのに、
大人(特にお母さん)にとっては
不便なことも多いのに、

それでも、
子どもを森で育てている人がいる。



そこには、理由があるんですよね。
想いがあるんです。

森で育まれるものがあるんです。


それをみんなで考え合うイベントです。


福島の辺見さんとともに、
広島の森のようちえんを代表してわたくしが
森での子育てについていろんな角度から
ご紹介しますよ。

私がどうして森のようちえんを
やっているか、という核心の想いも
話しちゃいます。
(普段は話さないでおいているような、
 心の奥底にあるものまで話します)


ぜひおいでください!!



それでもやっぱり子どもは森で!
ふくしま・ひろしま森のようちえんのお話し会


日時・内容:
2017年3月29日(水) 13時~15時
①基調講演 辺見妙子さん
②シンポジウム
  パネリスト 辺見妙子さん
        石井千穂
③交流会(希望の方のみ16時半まで)

場所:
広島市総合福祉センター ホールB
(広島市南区松原町5-1 BIG FRONTひろしま 5階)

参加費:
無料 子ども同伴可


主催:
ひろしま避難者の会アスチカ
http://hiroshimahinanshanokai-asuchika.com/
共催:
森のようちえん まめとっこ
http://mametokko.jimdo.com
協力:
poco a poco ~あったか未来をつくる会~ from hiroshima
http://pocoapocom.exblog.jp/

お問い合わせ:
082-962-8124 hiroshima.hinan@gmail.com
(アスチカ)

福島県ふるさとふくしま交流・相談事業
(県外避難者支援事業)





自然とひと・子どもと大人をつなぐアソビビト
森のようちえん まめとっこ代表&有機農家 咲とやま農園
石井千穂(ちほっち)


【メディア】
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。


【2017年のイベント】
3月4日(土)・5日(日)
 森のようちえん まめとっこ
 祇園公民館まつりに出展
 http://mametokko.exblog.jp/26667670/
3月21日(火)
 森のようちえん まめとっこ
 親子組さやまめ体験説明会
 http://mametokko.exblog.jp/26614114/
3月24日(金) 
 智子&千穂森のようちえんお話し会
 ※詳細企画中
3月27日(月)
 森のようちえん まめとっこ
 親子組さやまめ体験説明会
 http://mametokko.exblog.jp/26614114/
3月29日(水)
 それでもやっぱり子どもは森で!
 ふくしま・ひろしま森のようちえんお話し会
 ※詳細企画中
4月22日(土)
 有機農家 咲とやま農園
 西の森フェスタに出展
5月21日(日)
 広島かさこ塾フェスタ
 出展&無料セミナー
 http://festa.kasako.jp/2017hirosima/


【石井千穂の活動】
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ

◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせる
  イベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/


自然のいとなみ、野菜のちから
有機農家 咲とやま農園
◆Facebookページ
 https://m.facebook.com/satoyamanouen/
野菜を育ててみんなで収穫!
加工や保存もやっちゃおう!のイベント企画中
[PR]
by ripplering77 | 2017-03-02 22:37 | 自然派子育ち親育ち | Comments(0)

趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。


by 石井 千穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31