自然とひと・子どもと大人をつなぐアソビビト/森のようちえん代表&有機農家 石井千穂のブログ@広島

趣味はビーチコーミング、仕事は森のようちえん まめとっこ代表、有機農家 咲とやま農園妻。森・畑・海で思いっきり遊んで学び、育つ日々。

洗面台の壁つけ棚をDIYで取り替える

c0016208_00275909.jpg


c0016208_00283972.jpg


築約60年の我が家の洗面所に
ついている、レトロな棚が壊れた。


プラスチック製の簡易な棚だけど
歯ブラシ立てを置いたり
化粧ポーチを置いてメイクしたり
便利だった。

でも、ヒビが3分の1くらいに達し
重いものは置けなくなった。


とは言っても、
ヒビが入っているところに
物を載せないようにすれば、
まだ使えないことはない。
無視し続けることもできるレベル。


だけどね。
無視できるけど気になってることを
片づける心地よさと
そこから生まれるであろう弾みを
得たくなった。

こちらの記事↓
「好きなことをやる」ためには絶対に「面倒」から逃げてはいけない
に書いた気づきを実践!!



というわけで、レッツDIY!


まずは棚を取り外す。
c0016208_00300683.jpg


ネジを隠していた丸いプラ鋲を
マイナスドライバーで外し、
ネジも取り外したら…

c0016208_08063070.jpg


こうなった!

鏡の下に茶色の木目。
実は、洗面所の壁はもともとこんな
茶色の板壁だったのだ。
長居する部屋じゃないけど、
日が入らないので
そのままだとすごく暗い。
気が滅入りそう。
だから入居の前に
壁をペイントしたのです。

で、そのときに、
棚を外す面倒をケチったもんだから
棚のかたちに茶色の壁が
残ったというわけ。



ま、それは置いといて、
棚の付け替えね。

我が家の床を張り替えたときの
杉の無垢材が少し残ってたから
それを使いましたよ。

c0016208_08071531.jpg


適当な長さにノコギリで切ってから
100円ショップで買った棚受けで
取りつけ!

床板なので両端に凹凸があるけど
そのまんまにしたよ~。



ただ、壁が
薄いベニヤ状になっているので
ネジがあまり利いていない。

さらに、棚受けに付属していたネジが
小さすぎ&鉄製じゃなかったようで
電動ドライバーで打つのが難しかった。

電動ドライバー(磁石内蔵)の先に
くっついてくれないネジはただのネジだ。


そんなこんなもあり、
電動ドライバーが使いこなせず
壁に取りつけるのは夫がやってくれた。
ありがたや。




石井千穂
◆Facebook
https://www.facebook.com/chiho.ishii
フォロー、お友達申請はお気軽にどうぞ。
◆Twitter
@chihoi_shii
フォローお気軽に。


森のようちえん まめとっこ
◆ホームページ
http://mametokko.jimdo.com/
◆ブログ
http://mametokko.exblog.jp/
◆Facebookページ
https://www.facebook.com/mametokko/

咲とやま農園
Facebookページ
https://www.facebook.com/satoyamanouen/





[PR]
by ripplering77 | 2016-11-04 23:54 | 断捨離・片付け | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30